円形脱毛症の原因について

気が付けば円形脱毛症になって悩んだ方もいるのではないでしょうか。円形脱毛長の原因について簡単に紹介します。
 まずは自己免疫疾患です。Tリンパ球が毛根を異物と間違え攻撃する為に発症すると言われそれにより毛根が傷んで元気な髪の毛でさえ突如抜け出します。なぜこのような現象が起こるのかはまだ明らかになっていません。

評判通り?フッサ育毛剤の本音口コミと効果をレポートします!

 次がアトピー素因です。アトピー素因とはアトピー性疾患を持っている方のことです。円形脱毛患者の約4割がアトピー素因を持つと言われ、半数以上が本人や家族にアトピー素因が認められるなど深い関連があると言われます。

 次がストレスによるものです。精神的ストレスを受けると交感神経が活発に動き出します。交感神経は体温を上げたりする働きがあり、体がストレスと戦う準備をしてくれます。その時ストレスが強すぎたりすると交感神経に異常をきたし、血管を収縮させ頭部の血流が悪くなり毛根に栄養が行き届かなくなり脱毛となります。
 次が遺伝です。円形脱毛症患者の一親等の発症率は、二親等以上の家族の10倍に及ぶと言われ、遺伝的要因が高いと言われています。

 最後が女性ホルモン値の変化です。妊娠から出産後における女性ホルモンの減少も原因の一つと言われます。女性ホルモンには発毛促進の作用があり、減少するとに毛毛となります。毛周期との関係で産後3~4か月後に抜け毛が多くなるようです。
以上が円形脱毛症の原因です。