わざわざしないダイエット。習慣化が大事

ダイエットといえば、最初に思いつくのが食事制限。だからといって、急に食べる量を減らしたりするのは難しい。お腹も減るし、ストレスもたまるし、どうしてもおやつまで食べたい!

食事制限が難しいのであれば、ジムに行ったりスポーツがよいかも。

だけど仕事もあるし、実際通うには腰が重い‥【評判以上!】グラマラスタイルを購入して使用した口コミ&効果!

そんな中、めんどくさがりの私がたどりついた隙間時間にダイエット!これまでで一番気軽で長続きする方法でした。

簡単に隙間時間でできるダイエット。気づいた時に「お腹引っ込めダイエット」「お尻に力を入れるダイエット」「常につま先で立つ」「白ご飯は玄米にかえて昼食だけ。

この法則だけで体型維持ができました。

とにかく体を怠けさせない!気づいた時にお腹をぺったんこにさせる意識を持って力を入れる。それと同時におしりにもきゅっと力をいれる。家事をしているときや、歯磨きの時など、いつでもいいんです。とにかく体に教え込ませるために、意識して力をいれる。そして何日かそれを継続。そう継続が大事です。つま先立も、家事や電車などでもできます。通勤時間は早歩きにしてみるとかでもいいと思います。わざわざダイエットする、とかではなく、日常に動きを取り入れてみる。そうすることで、体型維持、あるいは数キロ落とすことも可能かと思います。