遺伝により、とにかく毛量が多いクセ毛で生きてきました。

私は毛量がとにかく多いのが悩みです。

下手に「すいてください」とオーダーすると、毛先はスカスカで頭のボリュームが凄く、大変アンバランスになってしまう程です。

一度、とてつもなくアンバランスな頭にされて以来、「すいてください」と伝えるのがトラウマになるほどでした。

髪色を明るくして量を減らしてもらってもぬぐい切れない束感があり、美容室でセットしてもらっても、ふんわり・ゆるっと可愛いまとめ髪にはならない事も悩みです。

そのうえ若干くせ毛でもありますが、どこの美容室でもストレートパーマを当てるほどではないと言われ、代わりにくせ毛とボリュームを抑えるために「少し引っ張りながら髪を乾かしてください」と言われる始末でした。

母は毛量が多く、父はくせ毛なので完璧に遺伝です。

また多量でくせ毛ということで、1番大変な季節が夏です。

今でこそ前髪も長く、全ての髪をまとめるのが基本スタイルですが、まだまだヘアアレンジを楽しみたかった頃もありました。

その当時はダウンヘアも楽しむべく、とにかくボリュームを減らす為にハチ周りの髪をすいてもらっていたので、少しでも髪が伸びるとまとめ髪の時には短い毛が出てきてしまいました。またくせ毛のせいで巻きおろしだと、汗で前髪や首元がうねってしまいせっかくのセットが崩れてきてしまい、なかなか一日中は思うヘアスタイルをキープできないことも悩みでした。

いまでこそ色々なシャンプーやトリートメントがありますが、それでも100%カバーすることはできないので、これからも毛の多さに悩みつつうまく付き合っていく方法を探し続けます。