こんなことで悩むようになるなんて…

真っ黒でくせ毛、いわゆる天然パーマ、そして多すぎる、この三つが髪の悩みだった若い頃…。今はひたいの生え際や両サイドから白髪がどんどん勢力をまして侵略が進んでいます。くるくるウェーブは弱まり、ブラッシングしても下がるだけ、でも毛先はだらしなくはねてしまいます。多すぎたはずなのに、分け目がわかるようになってきました。悩みがまったく反対側に振り切りました。

フッサ育毛剤

白髪はまだ白髪染めを使うほどではないかと染めてはいませんが、「白髪がだんだん気にならなくなる」というカラーシャンプーや、カラートリートメントを使っています。

でも何だか気休めにすぎない気がしています。美しいウェーブでなく軽くうねっている白髪まじりの髪を見るとため息が出ます。幸い若いときの多すぎた悩みのおかげで本人が思うほど髪は少なくないようで、美容室では「お客さん(年の割には)髪が多いですね」と言われます。「へぇ多い方なんだ。」とそれは意外でした。

産後の抜け毛や白髪は時が解決してくれましたが、年がいくごとに増えるこの悩みは無くなることがなく発展(!?)し続けるのかとうんざりします。でも抗い戦うのか、あきらめて受け入れるのか、どちらが潔いのでしょうか。悩みつつ、今宵は、牡蠣フライとめかぶでも、と思ってる私はやっぱり足掻いてます…。